牧師のページ

歴史の中にペンテコステ(聖霊降臨)が起きた結果(ほんの一部)です!

sna-047
★キリスト者の出発点はこの御言葉です。

(38)そこで、ペトロは彼らに言った。「悔い改めなさい。めいめい、イエス・キリストの名によって洗礼を受け、罪を赦していただきなさい。そうすれば、聖霊の賜物を受けるでしょう。
★別の角度からの御言葉による確認です。
(03)そこで、あなたがたに言っておくが、神の霊によって語る者はだれも「イエスはのろわれよ」とは言わないし、また、聖霊によらなければ、だれも「イエスは主である」と言うことができない。
★もう一つ別の角度からの御言葉による確認です。
(14)すべて神の御霊に導かれている者は、すなわち、神の子である。
(15)あなたがたは再び恐れをいだかせる奴隷の霊を受けたのではなく、子たる身分を授ける霊を受けたのである。その霊によって、わたしたちは「アバ、父よ」と呼ぶのである。
★私たち、キリストの幸い!
(09)しかし、神の御霊があなたがたの内に宿っているなら、あなたがたは肉におるのではなく、霊におるのである。もし、キリストの霊を持たない人がいるなら、その人はキリストのものではない。
(10)もし、キリストがあなたがたの内におられるなら、からだは罪のゆえに死んでいても、霊は義のゆえに生きているのである。
(11)もし、イエスを死人の中からよみがえらせたかたの御霊が、あなたがたの内に宿っているなら、キリスト・イエスを死人の中からよみがえらせたかたは、あなたがたの内に宿っている御霊によって、あなたがたの死ぬべきからだをも、生かしてくださるであろう。

キリストに似た者となる道筋に立って

sna-091
★わたしたちキリスト者がイエスを模範として生きようとする時のまさに「ツボ」にあたる点を、次の聖書個所から考えてみましょう。
[02]エルサレムにある羊の門のそばに、ヘブル語でベテスダと呼ばれる池があった。そこには五つの廊があった。
[03]その廊の中には、病人、盲人、足なえ、やせ衰えた者などが、大ぜいからだを横たえていた。〔彼らは水の動くのを待っていたのである。
[04]それは、時々、主の御使がこの池に降りてきて水を動かすことがあるが、水が動いた時まっ先にはいる者は、どんな病気にかかっていても、いやされたからである。〕
[05]さて、そこに三十八年のあいだ、病気に悩んでいる人があった。
[06]イエスはその人が横になっているのを見、また長い間わずらっていたのを知って、その人に「なおりたいのか」と言われた。
[07]この病人はイエスに答えた、「主よ、水が動く時に、わたしを池の中に入れてくれる人がいません。わたしがはいりかけると、ほかの人が先に降りて行くのです」。
[08]イエスは彼に言われた、「起きて、あなたの床を取りあげ、そして歩きなさい」。
★わたしたちキリスト者がイエスを模範として生きようとする時、次のように場面を思い描くのです。主イェスが「あなた」に問います「わたしに似た者になりたいのか」。「あなた」は主イェスからのこの問い掛けに対してどうお答えになりますか?主イェスはどのように言葉を続けますでしょうか?

「旧統一協会」問題を通して考えるべき点がある

sna-046
★近々のニュースで報じられたように、世界平和統一家庭連合(旧統一協会)が、昨年4月に東京都多摩市内に土地を購入していたことが判明しました。永山駅から南へ約2キロにあった菓子卸売会社が所有していた土地で、国士舘大学多摩キャンパスや都立永山高校が隣接しているのです。★新聞各社によれば、教団の拠点になることを懸念する周辺住民の一部の方々が4月29日、教団の撤退を目指す団体を設立しました。★「信教の自由」から言えば、国家権力は宗教活動に介入してはならない、となります。このことは明確にしておく必要があります。その上で事実を言えば、無宗教者に限らず宗教者から見ても、異様に映る宗教は存在します。問題の核心を表現すれば、その宗教の信仰者にとって「真理である」ことが、その宗教の信仰者以外の人達にとっては「どうしてそれが真理なの?」となってしまうことです。★やっかいな問題は、そこから派生します。(洗脳の課題は置いて)心理学的な視点から言えば、恐らく「人間は、自らが真理であると信じていることに生きる時、生き甲斐を感じているのです。」私はこの言葉は真実をついていると思います。ですからやっかいなのです。★「真理とは何か?」「何が真理なのか?」この2つの問いの言葉をじっくりと考えてください。そうしますと、この2つの問いが導くのは、少々あいまいですが「誰が何を真理とするのか?」という問いではないかと考えます。★聖書を信仰と生活の規範に据えるキリスト者はこの問いにどう答えますか?
RapidWeaver Icon

Made in RapidWeaver